?
 
トップページ 会社概要 ザ・キラリン
~社長の宝物~
業務一覧 北筑トピックス お答え隊 お問い合わせ
社長訓話編
平成26年6月2日の社長訓話です。

 皆さんお早うございます。

14年間(つと)めていたBさんが退職(たいしょく)しました。

私どもの会社は“サロン”という企画(きかく)実施(じっし)していますが(“サロン”というのは、自分の人生プランを立て5年後 10年後 20年後にはどうなっているか、何をしているか、そうなるためにはどうしたらいいかを考え、発表(はっぴょう)し、上司(じょうし)先輩(せんぱい)同僚(どうりょう)後輩(こうはい)たちの意見を聞いて()()う場です)自分の将来(しょうらい)の夢(かな)うにはどうしたらいいのか、どこで(北筑電業なのか他所(よそ)の会社なのか独立(どくりつ)するのか)その夢を実現(じつげん)するのか、目標(もくひょう)設定(せってい)して計画を立てて実行します。BBさんもこの“サロン”が()()けで退職を考えたそうです。

私は(つね)に考えていることなのですが、()るものは()いません(()るものは(こば)みませんが・・・)。未練(みれん)は残りますが、仕方ありません、きっぱ(あきら)めるしかありません。(ただ)()めるということは、会社に魅力(みりょく)が無くなったということになります。人生設計を立てた中で、北筑電業での実現(じつげん)(むずか)しいという判断(はんだん)になった(わけ)です。(よう)するに、会社は()てられた訳です。男女関係(たと)えてみますと、恋人(こいびと)同士(どうし)でアツアツの時は良かったのですが、ある時急に、彼女から「別に好きな人が出来たから別れて下さい」と言われたようなものです。物の価値(かち)とか()うちは、(ほか)の物との比較(ひかく)で、つまり相対(そうたい)評価(ひょうか)です。常に比較される相手やライバルがいるのです。()の中の(かわず)大海(たいかい)を知らず」といいますように、今現在の状況(じょうきょう)全体とか大きい物を見ていない、(せま)見識(けんしき)にとらわれて広い世界があることを知らない状態(じょうたい)だと思います。色んな状況の変化に対応して成長していかないと、取り残されて落ちこぼれてしまいます、そうして魅力がなくなって、その結果捨てられてしまいます。会社が社員を(やと)っているように見えますが、それは違います、同等です。会社は社員から見捨てられないように成らなければいけません。言い()えるなら、社員がこの会社を辞めたら(そん)をすると思わせるぐらいに成らなければいけないと思います。

私は転職(てんしょく)することは好きではありません。日本(にほん)気質(きしつ)で古い考え方なのかもしれませんが、会社を辞めるということは、辛抱(しんぼう)が足りないのではないかと思うからです。ある会社で悪いところがあったとして、(よそ)の会社でそのことが良かったとします。それが理由で転職したとします。今度はその会社で、前の会社で良かったことが悪いことに気が付きます。またそれが理由で転職します。つまり完璧(かんぺき)に良く出来た会社は無いのです、多少(たしょう)は目を(つむ)って(ゆる)してあげて辛抱することが必要かと思います。

それと、出来上がっているものに対しての批判(ひはん)評価(ひょうか)をするばかりで無くって、悪いところがあればそれを自分で(なお)して良くするぐらいの気持ちを持ってもいいんじゃないでしょうか。

退職するに当たって退職(たいしょく)(きん)が支払われます。14勤続(きんぞく)に対して、退職金規定(きてい)(したが)って支払われますが、退職(たいしょく)理由(りゆう)自己(じこ)都合(つごう)よるものですから4減額(げんがく)されます。中途(ちゅうと)で退職することに対して、(きび)しいペナルティーが()せられます。会社にとっても中堅(ちゅうけん)の社員が(きゅう)()なくなることは、相当(そうとう)痛手(いたで)になりますから(つみ)(おも)たいと思います。
 このようなことがもう起こらないように、社員から見捨てられないように、(しっか)とした魅力のある会社になりましょう。          それでは皆さん  ごきげんよう  さようなら



↑ 戻る



 プロフィール


 年賀状コーナー

 試験問題の巻

 社長訓話編
  <平成30年>
  <平成29年>
  <平成28年>
  
<平成27年>
  <平成26年>
  ・平成26年12月26日
  ・平成26年11月30日
  ・平成26年10月31日
  ・平成26年9月30日
  ・平成26年8月29日
  ・平成26年6月30日
  ・平成26年5月30日
  ・平成26年4月30日
  ・平成26年3月31日 
  
平成26年2月28日
  ・平成26年1月31日
  <平成25年>
  <平成24年>
  <平成23年>
  <平成22年>

 心の散歩道

 ジョークは地球を救う