?
 
トップページ 会社概要 ザ・キラリン
~社長の宝物~
業務一覧 北筑トピックス お答え隊 お問い合わせ
社長訓話編
 平成25年9月1日の社長訓話です。


 皆さんお早うございます。

現在、出張している人達がとても評判(ひょうばん)がいいんです。何でかな~と思い(めぐ)らせてみますと、挨拶(あいさつ)言葉使(ことばづか)い、服装や態度が良いというのは当たり前のことでして、そうすると何かな~と考えますと、仕事に取り組む姿勢(しせい)がいいみたいです。

此処(ここ)3年間ぐらい、ローテーションで社員全員が出張に出ました。本社での通信工事と出張での計装工事では職種は違いますけど、取り組む姿勢は変わりません。常に工事は“3現主義(げんしゅぎ)”です。現場(げんば)を見て、現状(げんじょう)を知り、現物(げんぶつ)(そろ)えるという基本姿勢は同じです。それともうひとつは、ライガーステージ4の思いやりです。相手を思いやるということは、相手に合わせるということです、相手が今何をして欲しいか読み取ることです。それには気を配り、目を配りアンテナを張り巡らせて、相手に喜んで(もら)うように努めることです。

出張先には経験豊富なベテランがいます。計装工事に関しては、先読(さきよ)みは出来るし仕事は確実ですし、素晴らしい実力者なんです。今回は、この実力者が(くだ)した評価ですから間違いないんです。(よう)は実力者の人にすれば、その人が使(つか)(やす)いか使い(にく)いかということです。

一緒(いっしょ)に仕事をした場合、一度は教えてくれます。それを理解して()(とど)めます(分からない場合は、納得(なっとく)するまで質問して教えてもらいます)。それを復習(ふくしゅう)して自分のモノにします。次に同じような機会があった場合に、次に何をするかを的確(てきかく)(とら)えて、相手に対して準備してあげれば、相手の人は、この人は使いやすいな~、よく()()くな~ということになって、とても喜ばれます。これが評価がいいということになります。実力者と一緒に仕事をする場合、要求するレベルが高いので、喜んで貰うレベルにまで到達(とうたつ)するのは大変苦労すると思います。相当(そうとう)緊張感(きんちょうかん)を持って、書き留めたノートで復習して、びんびんに気を張って(つか)えなければ上手(うまく)くいかないでしょう。

今回、新人の方に出張に行ってもらいます。まったく未知(みち)の世界です、何にも分からない世界です。今、中堅(ちゅうけん)の人達は皆さんそれを経験してきています、それを経験して()()えてきた人達が今残っているんです(そうでない人はもう()めました)初めての経験ですから予防のしようがありません。色んな(つら)いことがありますが、それはどうしようもないんです、そこは()えるしかないんです。仕事だと(あきら)めて辛抱(しんぼう)するしかないんです、自分の気持ちを(おさ)える、自分のしたいことを我慢(がまん)して相手に合わせることです。

今、本社の仕事が忙しいものですから、中堅の人に出張に行って貰いたいのですがそれができません。その代わりに新人の人に行って貰うんですから、中堅の人の役をこなすことになるんです、自信持って行ってらっしゃい。

先日、盆踊りがありましたが、その時に気が付いたことがありました。団扇(うちわ)を使って踊る曲があるんですが、その時、中堅と新人の人が団扇を使わずに踊っていました。これは(いただ)けません、やってはいけないことと、してはいけないことがあります。基本(きほん)原理(げんり)原則(げんそく)はまず守って、それからパフォーマンスいたしましょう、そうでないと、盆踊りの曲に失礼(しつれい)じゃありませんか

首タオルは止めましょう、見苦(みぐる)しいし格好(かっこう)が悪いです。私たち工事屋は現場で首タオルは御法度(ごはっと)です。その理由は、タオルが外に出ていると、近くの回転物(かいてんぶつ)()()まれる可能性があるからです(安全とは危険(きけん)要因(よういん)を限りなくゼロに近づけることです)君子(くんし)(あや)うきに近寄(ちかよ)らず)駄目(だめ)なものはダメなのです。

ペットボトルのキャップを別に集めて、子ども会に渡しましょう(だからどうなるのかは分かりませんが)。いいものは良いのです。



↑ 戻る



 プロフィール


 年賀状コーナー

 試験問題の巻

 社長訓話編
  <平成30年>
  <平成29年>
  <平成28年>
  <平成27年>
  <平成26年>
  <平成25年>
  ・平成25年12月27日
  ・平成25年11月29日
  ・平成25年10月31日
  ・平成25年9月30日
  平成25年8月30日
  平成25年3月29日
  平成25年2月28日
  平成25年1月31日
  <平成24年>
  <平成23年>
  <平成22年>

 心の散歩道

 ジョークは地球を救う