?
 
トップページ 会社概要 ザ・キラリン
~社長の宝物~
業務一覧 北筑トピックス お答え隊 お問い合わせ
社長訓話編
 平成24年9月3日の社長訓話です。


 皆さんお早うございます。

今日は、北筑電業株式会社の創立記念日(昭和37年9月3日創業(そうぎょう)開始)です。満50歳になります。
 只今現在、先日不祥事(ふしょうじ)を起こしてしまい、お()び・謝罪(しゃざい)に廻り、対策を立てて再発防止に努めています。
 記念式典を計画していましたが、自粛(じしゅく)致します。創立51年目は、厳しい状況からのスタートとなりましたが、私どもの不徳(ふとく)の致すところであり、(しっか)り反省して、ひとつひとつ確実に、対策を実行して行かなければなりません。
 50年の長い歴史の中に、色んな事がありました(私はその中の40年は体験しているので、今社長をしているのですが)。昭和30年代創業時は上昇気流で、飛ぶ鳥を落とす勢いでした。昭和40年代のオイルショックの時には借金まみれでした。手形の不渡りを出して、会社の存続が危うい時もありました。創立30周年の時には調子が良く、慰安旅行には海外に行きました。バブルの全盛期の時はいい事()くめで、(はしゃ)()くっていました。バブル崩壊後(ほうかいご)は、何をやっても(うま)く行きませんで、もがき苦しんでいました。
 十数年前、仕事で怪我や品質事故が六年間続いたことがありました。皆んな一生懸命やっているのに、何でこんなに運が悪いのか、なんで私達だけがこんな目に()わなければいけないのか、とても悩み落ち込みました。
 新年の出初(でぞ)めの時に安全祈願をお願いしている神主さんに相談したところ、確かにお宅の会社の人たちは、良く働くし努力もしていると思いますが、何か(おご)り高ぶっているような、高慢(こうまん)な感じがします。仕事が出来るからと言って、いい気になって天狗(てんぐ)になっているように思います。仕事に関して、技術を(みが)き自信を持つことはいいことですが、(つつし)みと言うか謙虚(けんきょ)さが見受けられない。起こってくる事象に対して感謝をする気持ちが足りないように思われます。大いなるもの(神様)に対して素直に謙虚になる事が大切です、と(さと)されました。
 何事に対しても感謝することが肝要(かんよう)です。感謝することにより、至らなかったことに対して反省が生まれます。反省することにより、心(あらた)めて改善していきます、これが成長です、そして成人して行きます。
 以来、毎月初めに、先月の安全のお礼と今月の安全祈願を勤めています。又、元旦の初日の出を(おが)む人は沢山(たくさん)おられますが、大晦日(おおみそか)の夕日を拝む人はいません。一年間の無事に感謝して、年末に1年間の無事のお礼の安全成就(じょうしゅ)を勤めます。感謝 感謝です。
 この度、又、不祥事を起こしてしまいました。感謝の気持ちが足りなかったのでしょう、調子に乗りすぎていたのでしょう、謙虚に反省して改めなければいけません。
 ひとたび不祥事を起こすと、色んな人、様々な関係各所の方々にご迷惑をお掛けしてしまいます。お詫びの仕様も無い状況です。
 やってしまったことは仕方ありません、終わったことは取り返しが付きません。私共に出来ることは、私達がやらなければいけないことは、深く反省して、粛々(しゅくしゅく)(つぐな)いをすることです。
 配置転換(はいちてんかん)抜擢昇格(ばってきしょうかく)新規参画(しんきさんかく)応援拡充(おうえんかくじゅう)教育強化(きゅういくきょうか)特訓補強(とっくんほきょう)などなど、あらゆる方法・手段を駆使(くし)して、全員が一丸となって、全力を挙げて対応していきます。
 この状況はとても(つら)いです。屈辱感(くつじょくかん)挫折感(ざせつかん)罪悪感(ざいあくかん)羞恥心(しゅうちしん)不信感(ふしんかん)など色んな気持ちが交錯(こうさく)しています。でも、これを乗り切らないことには次の展開は望めません。やるっきゃありません。この時期は耐えるしかありません、辛抱することです、じっと、大人しく。
 「止まない雨はない」  「明けない夜はない」
 節から芽が出るように、(つら)いことが、それを乗り越えようとする人を(たくま)しく育ててくれます。
 「()にち(ぐすり)」というのがあります。「時間」が心に受けたキズを(いや)してくれます。
 冬があって春が来る。でも、皆んなに春が来るのではありません、冬の内に準備した者にだけ春が来ます。
 皆んなで、やる事やって! する事して! (たえ)(がた)きを耐え! (しの)(がた)きを忍んで! じっと我慢の子で(チャン!)! 春を待ちましょう。スプリング ハズ カム(沖縄では、スプリング ハブ 噛む と言います)
 人生山あり谷あり。北筑五十年、下天(げてん)のうちを比ぶれば、(ゆめ)(まぼろし)(ごと)くなり。



↑ 戻る



 プロフィール


 年賀状コーナー

 試験問題の巻

 社長訓話編
  <平成30年>
  <平成29年>
  <平成28年>

  <平成27年>
  <平成26年>
  <平成25年>
  <平成24年>
  平成24年12月28日
  ・平成24年11月30日
  ・平成24年9月28日
  ・平成24年8月31日
  ・平成24年7月31日
  ・平成24年6月29日
  ・平成24年5月31日
  ・平成24年4月27日
  ・平成24年3月30日
  ・平成24年2月29日
  平成24年1月31日
  <平成23年>
  <平成22年>

 心の散歩道

 ジョークは地球を救う