本文へスキップ
トップページ 会社概要 ザ・キラリン
〜社長の宝物〜
業務一覧 北筑トピックス お答え隊 お問い合わせ
 大震災から1ヶ月以上が過ぎましたが、(いま)だ災害の(つめ)あとの報道を耳にすることで、気持ちは(ふさ)ぎ込んでいます。今月もホームページの更新を自粛(じしゅく)させていただきます。
 3月11日に東北関東大震災が発生し、未曽有(みぞう)の大惨事に見舞(みま)われてしまいました。天罰(てんばつ)だと言う(かた)もいましたが、それは不適切な表現だと思います。
 しかし、今回の天災は“神様”と言いますか、“大いなるモノ”から私達への、(いましめ)だと受け止めるべきではないかと思います。
 私達人間は、叡智(えいち)(おぼ)れ、技術を過信(かしん)し、科学は万能(ばんのう)だと自惚(うぬぼ)れ、医学の進歩を賞賛(しょうさん)し、限りなき発展を求めて奔走(ほんそう)しました。地球や自然に対抗(たいこう)し、人間の力で支配しようとしました。しかし、「天災は忘れた頃にやって来ました」。
 過去の災害を()みしめて、教訓として学び、対策を(こう)じて備えました。予測される範囲内で、万全(ばんぜん)()くしたつもりでいました。しかし、次なる天災はそれを嘲笑(あざわら)うように、全く想定外の角度から襲って来ました。
 都市型の阪神(はんしん)淡路(あわじ)大震災の(あと)は、新潟県を中心とする山間部(さんかんぶ)の新潟県中越(ちゅうえつ)地震でした。次は首都直下(しゅとちょっか)か?、東海か?、大阪か?、危機感は持っていたものの、時が過ぎていく(あいだ)に、それは少しずつ(うす)れて油断をしてしまいました。事実は東北沖のプレートが起こすすさまじい大津波でした。またも天災は奇襲攻撃(きしゅうこうげき)をかけてきました。人智(じんち)の及ぶ限界を知らされ、地球・自然の驚異(きょうい)をまざまざと見せつけられて、唯々(ただただ)恐れおののくばかりです。
 人間は何でも出来るなんてめっそうもない、(おご)り高ぶってはいけません。自然(神様・大いなるモノ)に対して謙虚(けんきょ)でなくてはいけません。自然を破壊(はかい)したり、(さか)らったりすることなく共生(きょうせい)することが大切です。“地球にやさしく”なんてよく言われますが、おこがましいです。地球や自然に対しては畏怖(いふ)(ねん)を持つ姿勢が肝心(かんじん)です。
 一方(いっぽう)、地球や自然は、私達人間に“(てん)(めぐ)み”を与えてくれています。
 私達は、太陽の熱や水と空気をふんだんに受け、自然の美しさに魅せられて、鳥や虫のさえずりに心癒(こころいや)されて、四季折々(しきおりおり)の産物を享受(きょうじゅ)して生活しています。自然の恩恵(おんけい)を受けて生きています。 
 例えば、お魚を買いますが、それは魚を()ってくれた漁師(りょうし)世話取(せわど)りをしてくれた商人に対する謝礼(しゃれい)(お金)であって、決して魚を育ててくれた海や川に対する礼は(ふく)まれていません。農作物の場合も同じで、耕作者(こうさくしゃ)や商人に(あたい)を払っても、一番重要な実りを与えてくれた(ぬし)に対しては、いったいどういうお(れい)をしたのでしょうか。私達は、自然によって生かされていると思います。畏怖の念と感謝の気持ちを、両方備え持つことが大切だと思います。 
 この(たび)天変地異(てんぺんちい)は、想定をはるかに()え想像を(ぜっ)するものでした。
 地震研究の歴史は長く、専門家たちは、驚くべき研究の積み重ねによって今日(こんにち)(いた)っていると思います。それでも、何んでなのかよく分からない、どうなるのかまったく分からない。あるのは、起きた現実を理解するのみです。
 知らないことは(こわ)いことです。人間は、自分にとって分からないものを怖がります。得体(えたい)が知れないから怖い。それが何物(なにもの)であるのかが分かれば、怖がる必要はなくなる。逆にいえば、知らないこと、よく分からないことは恐れて(しか)るべきで、きちんと理解出来ていない事象を(あなど)ってはいけません。しっかり敬意(けいい)を払って(おそ)(おそ)る、びくびくしながら(つつ)しみをもって接することが大切です。
 私達は、今回の天災を真摯(しんし)に受け止め、天からのメッセージと考え、神様から投げかけられた試練(しれん)と思い、今までの(おこな)いを反省し、原点(げんてん)に戻って、(いち)からやり直すことが大切だと思います。
 “(わざわ)い転じて福となす”となりますように、皆んなで力を合わせて頑張りましょう。

                                    北筑電業株式会社
                                     代表取締役 吉良 昭二

 
 ↑ 戻る

北筑電業株式会社は
真面目がモットーの明るく元気のある会社を目指しています!!
ニュース 最新情報
  2011年4月28日

 TOPページを更新しました。

  2011年3月31日

 TOPページを更新しました。

  2011年2月28日

 ザ・キラリ〜社長の宝物〜、北筑トピックスを更新しました。

  2011年2月3日

 福岡県子育て応援宣言企業として、福岡県より表彰されました。

  2011年1月31日

 ザ・キラリ〜社長の宝物〜、北筑トピックスを更新しました。

  2010年12月28日

 ザ・キラリ〜社長の宝物〜、北筑トピックス、お答え隊を更新しました。

  2010年12月26日

 第3回 北筑もちつき大会を開催しました。

  2010年11月30日

 ザ・キラリ〜社長の宝物〜、北筑トピックスを更新しました。

  2010年11月16日


 西日本展示場にて、「ひびしんビジネスフェア2010」が開催されました。
 弊社も初参加しました。

  2010年11月6,7日

 まつり起業祭八幡第6回八幡東田ウルトラ25時間駅伝大会に参加しました。

  2010年10月29日


 ザ・キラリ〜社長の宝物〜、北筑トピックスを更新しました。
 業務一覧を追加しました。

  2010年9月30日
 ザ・キラリ〜社長の宝物〜、北筑トピックスを更新しました。
  2010年8月31日
 サイトをリニューアルしました。
  2010年8月16,17日
 波戸場公園にて、陣原盆踊りがありました。
  2010年8月1日
 チーム・北筑ナーセリーをトピックスに掲載。

















次回は5月31日の午後1時に更新します。


過去のトップページ一覧へ