?
 
トップページ 会社概要 ザ・キラリン
~社長の宝物~
業務一覧 北筑トピックス お答え隊 お問い合わせ
社長訓話編
平成30年3月1日の社長訓話です。


 皆さんおはようございます。

 昨日の新聞に「アマゾン“協力(きょうりょく)(きん)要求(ようきゅう)販売(はんばい)(がく)の1%~5%」とありました。先月、「アマゾンをジャングルに追いやる会」を発足(ほっそく)したいと話ましたが、いよいよ、“化けの皮(ば   かわ)”を()がしてきたなと思いました。今まで“いい思い”をさせといて、何か状況(じょうきょう)が変わったら“()(ひら)返す(かえ )”やり方は汚い(きたな  )と思います。

 出版(しゅっぱん)業界(ぎょうかい)を例にとってみますと、出版社と小売店と物流と書店舗を経由(けいゆ)せずに、印刷会社から直接本を買い取り、宅配便でお客様に届ければ当然安くなります。そこで()られた利益を作者や、印刷業者、物流業者に分配します。(うるお)った企業・甘い汁を吸った業者、当然アマゾンと契約を増やして行きます。売り上げは上がり、利益も増えた企業は、将来性を考慮して、自然に事業全体に対するアマゾンの比率が高くなって行きますアマゾンへの依存度が高くなります。そうした状況の中での、アマゾンからの“協力金”の要求ですから、今更(いまさら)(こと)る訳には行きません。従わなくて(したが        )取引(とりひき)停止(ていし)になったら死活(しかつ)問題(もんだい)になるからです。こういうやり方は、ヤクザの“()締め料( じ  りょう)”と似ています。繁華街(はんかがい)で飲食店を経営している人に、この界隈(かいわい)平穏(へいおん)に商売ができるように守ってあげるから、それ相当(そうとう)のお金を出しなさいと要求されます。その要求を拒否(きょひ)すると、意地悪(いじわる)をされたり、営業(えいぎょう)妨害(ぼうがい)を受けたりするので、仕方なく渋々(しぶしぶ)支払うことになります。もう一つ、ゲームソフトで、最初は無料でレベルアップしたら有料になるサービスがあります。無料だから安心して参加します、面白いからはまってしまいます、もう夢中になっているから今更(いまさら)()められません。次のバージョンアップが有料でも仕方なくやってしまいます。アル中(アルコール中毒)・ニコチン中毒・ヤク中(薬物中毒)など(しか)り、中々抜け出せません、これもあくどいやり方です。

 “協力金”を要求する理由は、人手不足で物流コストが高くなったことと、物流システムを強化するためにお金が掛かるからです。要するに、事業を独占するためにお金が掛かるみたいです。つまり、安い料金と便利さで仕掛けて、はまらしておいて、人気が出て、引くに引けない状態にしておいて、“協力金”を要求するという、業者にあとから負担(ふたん)()いるやり方です。ここまでは消費者には優しいですが、次の段階は“値上げ”で消費者にも“しわ寄せ”が来ます。このビジネスが嫌いなのは、安さと便利さを売りにして、人間をずぼらにさせといて、次の手を打つ方法です。人間の欲望(よくぼう)本能(ほんのう)刺激(しげき)して、はまらせて、覚醒(かくせい)させといて、相手の弱みを握ってビジネスを展開するやり方です。

 “安さ”と“便利さ”と“早さ”は確かに魅力的(みりょくてき)です。しかし、世の中は、色んな物の集まりで構成されています。「自然(しぜん)摂理(せつり)」や「世の中のしくみ」は、永く継続的に認められるモノでなくてはなりません。流通(りゅうつう)機構(きこう)はスムーズに流れなくてはいけません。一方に(かたよ)ったり、何処(どこ)かで(とどこお)ったり、何かで(よど)んだり、一部独占(どくせん)したりしては、世の中の“しくみ”が(くず)れます。

 例えば、スーパーで50%オフのバーゲンセールが行われたとしましょう。消費者は喜びますが、スーパーで勤めているお父さんの給料が50%オフでは困るでしょう。アマゾンから“協力金”を要求された販売会社で働いているお母さんの給料が、減額されるとまずいでしょう。

 世の中、色んな人が、色んな職業で働いて生活しているんですから、“今さえ良くば、我さえ良くば”の姿勢はよろしくありません。

便利さと安さにかまけて、質素(しっそ)倹約(けんやく)質実(しつじつ)剛健(ごうけん)謙虚(けんきょ)遠慮(えんりょ)の気持ちを失っては()くないと思います。自分のモノを他人(ひと)に届けてもらってはいただけません(よくないことと、届けてもらってもいただかないことを掛けています)。フィットネスクラブで自転車を()ぐなら、自分で自転車に乗って買い物に行きなさいよ。朝早く起きてウォーキングするなら、買い物かごをさげて店に行きなさいよ。エステに行ってダイエットするなら、エレベーターに乗らずに階段を(のぼ)りなさいよ。牛乳を飲んでる人より、牛乳を配達している人の方が元気なんです。

 自分の事は他人(たにん)に頼らずに自分でしましょう。自分のモノは自分で運びましょう。それが証拠(しょうこ)に、死んだ時は、自分の(からだ)を数人の男の人が運んでくれるじゃないですか。

 “回っている独楽(こま)は倒れない”。動いていると元気なんです。動いているとメタボにならないし、ダイエットもいりません。動くことと健康はセットなんです。

 “働くということは傍々(はたはた)を楽にさせることです”。一番良いのは“元気に動いて働く”ことです。

 元気だから健康がある、動いているから生きがいがある、働いているから働きがいがある。生きがい、働きがい、ナイスガイ・・・。

 雪が溶けると何になるか知ってますか?春になります(スプリング ハズ カム)。

 オリンピックイヤー。羽生(はぶ)が負けて、羽生(はにゅう)が勝ちました。羽生(はぶ)にらみ(スプリング ハブ 噛む)が羽生(はにゅう)スマイルに変わりました(羽生はそう簡単には金メダルは()()りません)。

 (ぴょん)(ちゃん)平壌(ぴょんやん)の区別が分かりません(ひろしです)。36度と38度(線)の違いですかね、36度は平熱(へいねつ)ですが、38度は高熱(こうねつ)で病んでます。

電柱には男性しか(のぼ)れないのは何でか知ってますか?電柱に片足を上げてオシッコするのはオスの犬だけだからです(?)

カーリング競技で日本女子チームが強いのは何でか知ってますか?子供の頃から“おはじき”に慣れ親しんでいたからです。

ゴルフで向かい風(アゲンスト)は苦労しますが、スキーのジャンプでは、逆風(ぎゃくふう)でないと飛距離が伸びません。ゴルフで山の上や谷の底ばかり走っているあなた、それはゴルフでなくて、クロスカントリーです、“そだね~”。五十音のさ行の最後は“そ”だね~。

金(キム)委員長改め吉良(キラ)社長より



↑ 戻る



 プロフィール


 年賀状コーナー

 試験問題の巻

 社長訓話編
  <平成30年>
  ・平成30年7月31日
  ・平成30年6月29日
  ・平成30年5月31日
  ・平成30年4月27日
  ・平成30年3月30日
  ・平成30年2月28日
  ・平成30年1月31日

  <平成29年>

  <平成28年>
  <平成27年>
  <平成26年>
  <平成25年>
  <平成24年>
  <平成23年>
  <平成22年>

 心の散歩道

 ジョークは地球を救う