?
 
トップページ 会社概要 ザ・キラリン
~社長の宝物~
業務一覧 北筑トピックス お答え隊 お問い合わせ
社長訓話編
 令和元年5月7日の社長訓話です。


 皆さんお早うございます。

働き方改革が求められていますが、現場が
中心の建設業・工事会社に関しては、人工知能(
AI)・人造人間(ロボット)・無人飛行機(ドローン)はほとんど使い物になりません。昔も今も人間の力(マンパワー)に頼るしかありません。特にリーダーの管理(かんり)能力(のうりょく)統率力(とうそつりょく)(しゅ)腕力(わんりょく)()われます。

優秀なリーダー待望論(たいぼうろん)が求められています。工事責任者(所長)・現場代理人・リーダーになるには優秀な資質と能力が要求されます。今現在、私共のリーダーには不満があります。私の目から見て(おと)っています。なんで私がこんなに(えら)そうなことを言うかと申しますと、私はずっとこの仕事をやっているからなんです。リーダーのいいところ悪いところが瞬時(しゅんじ)に見えるんです。こんなことしてたら(もう)けないだろうな~と手に取るように分かるんです(ボーッと生きてんじゃねえよ)。私がリーダーをしていた時にやっていたことが、40年たった今でも十分に通用するんです。逆にそれをしないから上手(うま)くいかないんです。

リーダーのやるべきことを伝授しましょう、マネして実行してみて下さい。必ず工事管理がうまく行きます。結果、(もう)かります、“儲けるのは欲、儲かるのは道”です。

リーダーになる為の12箇条(かじょう)

その1、現場に出ること。昼のミーティング・パトロール以外は現場に出る。工事会社の書類なんて“()河童(かっぱ)(取るに足らないこと)”です。書類を書く時間を分散(ぶんさん)する。朝礼後20分、昼休み、昼のミーティングのあとの20分、作業終了後は皆んなと一緒に帰るからやらない。宿舎に帰って20分、担当者を決めて他の人に少しずつ振り分ける。毎日少しずつ行ない()まらない様にする。

その2、昼の上がり、作業終了後は現場を確認する。昼は一番最後に帰って来て、最後に昼食をとる。10時の休憩と3時の休憩をしている時に現場を確認する。現場を確認して作業変更がある場合、昼のかかり、明日の朝のかかり、休憩後のかかりに指摘すると段取り替えがスムーズにいって無駄がない。※全ての図面をケースに入れて現場に持って行く(現場でいつでも図面で確認できるから)

その3、ペンチ(番線を切る)、ラチット(足場の改造)、プライヤー(モンキースパナ替りの多目的使用)、プラス・マイナスドライバー(分電盤使用)、ガスメガネ(グラインダーも使える)を常備(じょうび)して現場にでる、何か作業のお手伝いをする為に。

その4、朝礼は今日の作業と明日の作業を書く。明日の作業にないことは今日終わるという確認をする為。終礼をして今日の進捗(しんちょく)と明日の作業予定を作業員全員に周知する。作業員全員が明日の作業のイメージを持ち、いいアイデアや新しい気づきが生まれて、明日の作業がスムーズに行く為。

その5、各班長に週間工程を書かせる。先週・今週・来週の工程を比べて、予定と実績の違いを意識させ、予実差を少なくするように習慣づける為。この仕事は、何人で何日で終わるかを考え、1日で何ぼ、3日で何ぼ、1週間でどれくらいと見積る習慣をもたせる。

その6、全ての仕事に対して、各班長と布設ルート、布設方法、サポートの形状を事前に打ち合わせて作業にかかる。口頭(こうとう)でなく、紙に具体的に書いて確認して渡す(言い間違間違勘違責任者作業出来ないど、現場調査綿密最適作業方法、作業ルート班長().十分に意見を()最適方法決定る。実行る。

その7、足場依頼など他社との共同作業を先行して調整する。他社の都合があるので早目にお願いするなり、時間に余裕をもって調整する(作業の進捗の足止めにならないように先手、先手でいく)。

その8、材料を確保する。作業する時に物がないと困るので、常に1週間分くらいの材料は確保しておく。棚に並べる、ケースごとに分けるなど“見える化”に努めて、少なくなったら補充するように心掛ける。担当者を決めて週末に在庫管理する。工具の点検整備を徹底する。必要工具は人数分(そろ)工具待ちないよう担当者工具整備修理

その9、社員と協力会社の人とは公平に接する。依怙贔屓(えこひいき)差別(さべつ)厳禁(げんきん)格差(かくさ)ない心掛社員協力会社らいの意識丁度(ちょうど)いい。

その10、反抗的(はんこうてき)人、協力的ない意見人、ネガティブ.よく言う人はしっかり話し合って、最終的には自分の意見を通したとしても、それは自分の中で絶対に(はず)ない部分というであり、輪郭(りんかく)ようり、ブレる。

リーダーはブレてはいけません、部下が困惑(こんわく)ら。部下ちゃいん、チームワーク(みだ)ら、最悪は、ブレ上司に(ブチキレる部下す。.

その11、作業員どうしのコミュニケーションです。作業終了時は皆んなで声を掛け合って一緒に上がりましょう。遅れているところがあったら手伝ってあげて一緒に終わりましょう。終わりそうになかったら、早目にヘルプを言いましょう。

その12、毎日の作業の終わり時間10分ずらしましょう。昼の上がりの10分、作業終了の10分、毎日の小さな積み重ねが大きく影響します。リーダーは作業員の仕事のしやすい環境と雰囲気作りが最大の仕事です。リーダーは作業員のサポーターに徹しましょう。応援団・ファンクラブ・()使(つか)(なり)()しょう。バッチリす、間違いない


↑ 戻る



 プロフィール


 年賀状コーナー

 試験問題の巻

 社長訓話
  <令和元年>
  ・令和元年5月31日
  <平成31年>

  <平成30年>
  <平成29年>

  <平成28年>
  <平成27年>
  <平成26年>
  <平成25年>
  <平成24年>
  <平成23年>
  <平成22年>

 心の散歩道

 ジョークは地球を救う