トップページ 会社概要 ザ・キラリン
〜社長の宝物〜
業務一覧 北筑トピックス お答え隊 お問い合わせ
年賀状コーナー
 平成21年 丑年の年賀状です。
  新年明けましておめでとうございます。           
 
昨年は流石にねずみ年でしたね。米国史上初の黒人大統領が誕生しましたが、オバマ氏の父親は黒人ですが、母親は米国の白人ですから、本当はねずみ色人大統領なんですね。白・黒はっきりとした政治をしていただきたいものです。間違っても灰色高官にはなって欲しくないです。アメリカがねずみ男なら、日本は(麻生)鬼太郎な〜んちゃって、何だかオバマ屋敷みたいですね。紅白歌合戦も黒人歌手のジェロが出てましたから、紅組とねずみ色組の対戦でした。
 さて、今年はハッピー乳イヤーの牛年です。昨年はねずみ繁盛で子宝に恵まれましたから、今年は母乳で育てましょう(私も母乳で育ったのですが、母親が牛年生まれなので、この場合はミルクで育ったことになるんでしょうか)。人間がこんなに牛乳を飲んで、牛の赤ちゃんの母乳は足りてるんでしょうか、まさか豆乳で補ってるってことはないですよね。牛は鈍いくらいゆったりと構えているが、その代わり根気がよくねばり強い動物です、見習いたいと思います。
 投機や楽して儲けることばかり考えていてはいけません。
牛の歩みも千里のように努力を怠らず、商いは牛のよだれと言われるように細くとも長く続けることを心掛けましょう。牛を馬に乗り換えるような目先のことばかり考えていると、牝牛に腹突かれることになりかねません。変化の時代には、不変の信仰に目を向けて牛にひかれて善光寺まいりといきましょう。         この続きはコマーシャルのあと3分後に

 コマーシャル終り  百年に一度の経済危機と言われる今ですが、考え方によれば、試練を乗り越える為に選ばれた私達かもしれません。真剣に取り組んでこの時期を乗り切ったとすれば、私達が生きてる間はもうこのような危機は二度とない訳ですから、だって百年に一度ですから、人生八十年ですもの。
 牛はOK牧場で草だけを食べて、牛乳から乳製品まで、角から牛肉まで、舌(牛タン)から尻尾(牛テイルスープ)まで、そして家畜として人類に貢献しているありがたい動物です。しかし、牛歩戦術なんて相手をじらしてイライラさせるようなセコイ手はいけません。鶏口となるも午後となる勿れと言いますように、大きな集団の最後尾にしがみつくのもいただけません。牛乳は飲むより配達する人の方が元気みたいですから、良く身体を動かしましょう。ノーパンしゃぶしゃぶ(昔はよく通いましたが)やフリチンすき焼きへ行くのは控えましょう。モー烈社員はよいけれど、モ〜レツ(個人的には好きなんですが)なんてスカートを少しズリ上げるのは慎みましょう。但馬牛とか宮崎牛だの出身地の偽装はいけませんが、牛に出身地が関係あるんですかね、牛が方言を喋りますかね、但馬牛がモ〜かりまっかとか、宮崎牛がモーどげんかせんといかんとか。みんな足し算して和牛でいいと思いますが。松坂牛はビールを飲んで、クラッシックを聞いて(モーツァルトの牛のソナタだったりして)、毛並みをブラシングしてもらって優雅ですね(三重県の松阪市に行って、新聞紙に包んだズッシリとした物をお土産に貰った時は・・・                        続・年賀状より
 今回は前半の半分です。後半は来月に発表します。乞う御期待、ウッシッシ!



 プロフィール


 年賀状コーナー
  ・平成29年 酉年
   平成29年6月30日

  ・平成28年 申年
   平成28年4月28日

  ・平成27年 羊年
   平成27年1月30日

  ・平成26年 午年
   平成26年7月31日

  ・平成25年 巳年A
   平成25年7月31日

  ・平成25年 巳年@
   平成25年6月28日

  ・平成24年 辰年A
   平成25年5月31日

  ・平成24年 辰年@
   平成25年4月30日

  
・平成22年 寅年A
   平成24年1月31日

  ・平成23年 卯年
   平成23年12月28日

  ・平成22年 寅年@
   平成23年2月28日

  ・平成21年 丑年A
   平成23年1月31日

  ・平成21年 丑年@
   平成22年12月28日

  ・平成20年 子年
   平成22年11月30日

  ・平成19年 亥年
   平成22年10月30日

   ・平成18年 戌年
   平成22年9月30日
  
・平成17年 酉年
   平成2年8月30日


 試験問題の巻

 社長訓話編

 心の散歩道

 ジョークは地球を救う